MENU

冷却期間中の男性心理は変わりやすい!復縁したいなら○ヵ月目がチャンス!

彼は一体いまどんな気持ちでいるの?

冷却期間は本当に効果あるの?

電話占いマニア:Rioのアイコン画像電話占いマニア:Rio

冷却期間は復縁には必要と言われてるけど、やっぱり不安で心配になりますよね

冷却期間中の男性心理がどう変化していくのか、どうしたら彼の心境がわかるのかが知りたい人向けに、疑問点を記事にまとめてみました。

この記事をおすすめしたい人

・別れたあと男の心理や彼の気持ちが知りたい人
・復縁のタイミングが知りたい人
・冷却期間は本当に必要か疑問に思ってる人

今まで気づかなかった方法や対処法を知れば、今までと違う自分になれます。

今までの自分と違う自分になることができれば、違う明日が待っています。

そして必ず今の辛い現状から抜け出すことができます。

電話占いマニア:Rioのアイコン画像電話占いマニア:Rio

本文で紹介している方法や対処法を実践してもっとイキイキと楽しい恋愛を送りましょう!

目次

別れたあとの男性心理と女性心理の違い

電話占いマニア:Rioのアイコン画像電話占いマニア:Rio

別れた直後から2ヶ月ほどの男女の心理を比較してみました

男性心理女性心理
別れた直後自由を謳歌する喪失感でいっぱい
~1ヶ月程度ふと寂しくなる悲しみがやわらいでいく
~2ヶ月程度後悔の日々気持ちを切り替えて未来へ進む

男性と女性では全然違ってますよね。

では詳しく見ていきましょう。

別れたあとの女性の心理とは

女性は考えが柔軟で切り替えが男性と比べると早いと言われています。

「男の恋は名前を付けて保存、女の恋は上書き保存」なんていわれることも!

わたしは今でも彼のことが忘れられない!と復縁活動をする人も多くいますが、彼よりも素敵な男性が現れると案外あっさりと失恋を乗り越えて彼のことを過去にしてしまいます。

これは女性本能がそうしてるためで、決して悪い意味ではありません。

あなたを大切にしてくれる男性を選びなさい。と本能が言ってるなら素直に従ったほうがいいですよね。

別れたあとの男性の心理とは

肝心な男性心理ですが、男性は女性と違い時間の経過によって感情が少しずつ変化していきます。

男性と女性は付き合っていた恋人に関する記憶の仕方が違います。

パソコンに例えると、男性は過去に付き合っていた女性の記憶を個別にフォルダに分けて取っておきます。

そのため女性心理のように次の人が現れるかが基準ではなく、過去の恋は心のどこかに別物(別のフォルダ保存)として残しておこうとします。

ですので、過去にこだわったり、あなたとの思い出のフォルダを開いて思い出にひたったりするため、時間の経過によって徐々に感情が変化していくのです。

冷却期間中の男性心理の変化

ざっくりと上記の表に書きましたが、期間によって男性心理は変化していきます。

男性心理を知っておくと、冷却期間中のつらい気持ちや「本当に冷却期間って必要?意味ある?」という不安を解消するだけでなく、ここを知ることにより、復縁のタイミングを見定めることができますよ!

ぜひチェックしていきましょう!

別れた直後~1週間の男性心理と変化

別れてから1週間程度は、開放感でいっぱい!そして感情的です。

別れ方にもよりますが、恋愛から開放され自由を感じる男性が非常に多く、恋人という縛りから解放されストレスが減ったことにホッとしています。

またそのストレスがあなたにあったと思っているため、あなたとのことが「嫌な思い出」に変わってしまっているのです。

ストレスに感じる喧嘩や彼女のわがままが大きければ大きいほど嫌悪感が強く残り、別れて正解だったんだ。と別れを正当化します。

それが別れた直後から1週間に多く、寂しさよりも開放感を感じていることが多いのです。

そのほかにも、自分が間違った行動をした。ということを認めたくない!という気持ちが強いため、この時期にはすべての思い出を閉まったり、あなたのことを考えないようにと無理矢理気持ちをコントロールしようとしています。

そのため「考え直す」という選択肢は一切なく気持ちを切り替えようと必死になっているのです。

別れて1週間という短い期間では深い反省はせず相手を責め続けることで自分の心を守ろうとします。めんどくさい生き物ですね!

あなたからしたらとてもつらい期間ですが、この時期は復縁できる可能性がかなーり低く、別れた直後は連絡をしないほうがいい・冷却期間を作ったほうがいいと言われるのも、こういった男性心理が影響しています。

1週間~1ヶ月の男性心理と変化

開放感でいっぱい&別れてよかったと正当化した気持ちよりも、別れのショックがじわじわと大きくなり始めるのは、冷却期間を作ってから1週間~1ヶ月程度のことが多いです。

そして別れのショックと同時に、あなたと別れの後悔をし始めるのもこの時期です。

彼に連絡を取ることをあなたは我慢してるので、あなたから連絡が一切こない彼からすると

彼のアイコン画像

もうあなたに嫌われたのかも…

もう次の彼氏ができたのかも…

もうあなたと復縁できないのかも…

という焦りや不安が出始めてきます。

しかしこのような焦りや不安を作ることも冷却期間の大きな目的であり、焦りや不安が彼を行動させるエネルギー源になります。

焦りからあなたへ連絡したい、復縁したいという気持ちが芽生え始めてきます。

また別れて連絡を取らなくなってから時間が経過すればするほど自分の未熟さや相手の愛情を感じ始め、別れたことを後悔したり、次第に楽しかったことを思い出せるようになり、ふとした瞬間にあなたがいない寂しさが襲います。

しかしこの段階でも、「別れて正解だった」というクソつまらないプライドがなくなったわけではないため、もう少し冷却期間が必要です。

1ヶ月から2ヶ月後の男性心理と変化

1週間~1ヶ月の間に後悔や寂しさを感じ始め、その期間がすぎるとちょっとしたことであなたの存在の大きさに気がつくようになってきます。

このころには、別れた直後に思っていたあなたへの嫌悪感はかなり薄くなり、あなたとの思い出が美化され、楽しかったこと幸せだったことばかり思い返すようになってきます。

付き合っていたときには、当たり前のように行っていたことがなくなっている喪失感を感じ、仕事や友達と過ごしていても、心のどこかでいつもあなたのことばかりを考えるようになるのもこの時期です。

2ヶ月~3ヶ月後の男性心理と変化

復縁を望むならこの時期が一番のチャンス!

この時期になると「あなたのことが気になる・寂しい・会いたい・復縁したいけど自分から言うのは…」というモヤモヤな気持ちが募ってきます。

あなたの存在の大きさに気が付き、プライドよりも喪失感が大きくなると復縁したいと強く思うようになってきます。

そのときにあなたから連絡がくると「2人とも同じ気持ちだったんだ」と安堵します。

自分のことをまだ好きでいてくれたことが嬉しくて、自分の存在意義をあなたに求めてしまっていたのです。

復縁の気持ちが出てきたときにあなたが魅力的にうつれば復縁につながります。

別れるころはすごく自分に依存していた彼女が、自立して強さをもっていたり、自分を受け止めてくれる器の大きさがあると感じるほど復縁したくなります。

冷却期間中は連絡を取ることができないので、あなたも不安になることが多々あると思いますが、我慢することで得られる効果はかなり大きいものがあります。

それでも不安だなと感じたら復縁のプロに相談しよう

冷却期間の必要性や男性心理の変化を理解したけどやっぱり不安だよ~

彼がいまどう思ってるのか知る方法はないかな?

彼に直接聞きにくいことや、冷却期間後の彼にどうアプローチするべきか迷っているなら、電話占い相談に頼ってみるのも選択肢のひとつです。

プロの占い鑑定士が電話を通して、あなたの悩みや不安の相談を受け、解決に導いてくれます。

あなたの好きな時間に電話だけで鑑定してもらうことができるので、コロナ禍であっても気軽に相談することができるなんて便利な世の中ね!

少しでも興味がある方は復縁のプロがいる電話占いを利用してみてくださいね。

さいごに

冷却期間をもうけて、彼に対するアクションをおこせないのはとてもつらいですよね。

しかしその先には3ヶ月間かけて心境の変化があり、冷却期間を作ったからこそ彼に復縁したいという感情を抱かせることができます。

気持ちを強く持ってつらい冷却期間を乗り越え、うまく男性心理をとらえて、行動してみてくださいね。

もし自分の力ではどうにもできないという壁にぶつかったときは、電話占い相談をしてアドバイスをもらいましょう。

復縁のプロが親身に相談にのってくれます。

あなたの未来に幸あれ!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる